アイズ個別指導塾 > こんな生徒におすすめ > 個別指導部門~I-Kids(60分)~

個別指導部門~I-Kids(60分)~

ー『I-Kids』へようこそ!ー

af9960016604l

『ゆとり教育』の導入以降、公立小学校では授業時間数が減ってしまい、保護者の皆さんが子供だった頃に比べ今の子供たちの学力は年々低下しています。

その低下に歯止めをかけようと文科省は“脱・ゆとり”を宣言。教科書内容も大幅に増大。
必然的に 学校では解説・演習に充分な時間が割けず、理解不足のまま先に進められてしまいがちです。

そこでアイズの授業『I-Kids』ではこの不足分を補う為に1授業(=60分)で

学校の教科書の詳しい解説

教科書準拠テキストで演習

を行い、学校の授業だけでは得られない理解度・演習量を補います。
このたった60分の勉強が我が子を“平均点以下”と“平均点以上”に分けるカギとなり得るのです。

時間帯

 

時間帯 I-kids(月~金/60分)
α(アルファ)時間帯 15:40~16:40
β(ベータ)時間帯 16:50~17:50

 

個別指導”だからできること
~授業レポートでお子様の日々の勉強の様子をご確認ください~

集団塾ではどうしても

「いまウチの子、塾で何を勉強しているのかしら?」

とお子様の学習状況を正確に把握できないことがあります。

アイズでは毎授業の内容とその日の集中力・理解度・定着度を『授業レポート』で保護者の方にご報告いたします。

【Kidsコースの授業レポート】
授業レポート-Kids

この様な感じで毎回保護者の方に授業の様子を報告いたします。

⇩    ⇩    ⇩
授業レポート書式例-Kids

また授業について何かご要望があればご一筆ください。すぐに次回授業から反映させます。

(例.「来週、算数のテストがあるのでテスト勉強をお願いします。」など)

この 授業レポート でお子様の授業の様子が把握できますので、保護者の方にもご安心いただけます。

 

個別指導部門~I-Kids(60分)~:関連ページ

個別指導部門~通常授業(90分)~
 ー 個別指導の原点がここにある ー アイズではいろいろなタイプの授業スタイルを用意しております。きっとあなた […]
小集団部門~S(セミナー)コース~
ー“少なくとも”60分 勉強してもらいますー Sコースの概要 【授業としての拘束時間は『最短で60分』】 学校 […]
小集団部門~土曜理科/社会コース~
ー公立高校合格の鍵は“豊富な知識”ー 土曜理科(SR) & 土曜社会(SS) は中学3年生が部活を引退する9月 […]
小集団部門~M(モーニング)コース~
ー不登校・定時制の生徒に塾が出来ることー   この様な悩みを抱えていらっしゃる生徒そして保護者の方々 […]
個別・小集団部門 共通~自習室~
ー自習なので“無料”。友達を連れてきてもOK!ー 集団・個別を問わずテスト前に当たる週末(土・日)は塾を自習室 […]